本文へスキップ

旬彩かわじりは毎月「月替わり」の献立が楽しめる江東区大島にある和食のお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5626-5330

〒136-0072 東京都江東区大島5-44-14

コンセプト旬彩かわじりのこだわり

平成12年の開店からずっと続けていること・・・

店内イメージ

“旬彩かわじり”の献立は毎月変わります。
平成12年10月に開店してからこれまで、そしてこれからもひとつとも同じ献立はありません。
店主自ら早朝仕入れに出向きそして捌く本日のお造り(お刺身)・焼き物・煮物・揚物の4種類からお好きな献立をお選びいただけます。

そして“旬彩かわじり”は大切な人と過ごす特別な時間をご提供します。
お誕生日や結婚記念日、家族のお祝い。特別な日のちょっとした贅沢に・・・。
もちろん、ひとりの時間を大切にされる方、頑張った自分へのご褒美としても。
季節の旬の素材を活かした“美食”の品々・・・、
“下町のおもてなし”江東区の大島へぜひ足を延ばしてみて下さい。


「塩」へのこだわり 「かわじりの昆布塩」

料理イメージ

北海道産の日高昆布と天然の塩で作る「旬彩かわじり」のすべての料理の「もと」になっている塩は、
店主が月に何度か時間をかけて
手作りする
「特別な塩」
です。
昼夜かけて昆布の旨味が充分に出たところに、“天然塩”を加え火にかけ、時間をかけて焦げ付かないようにひたすら水分を飛ばし続け昆布の旨味がたっぷりしみこんだ塩が出来上がります。
目の大きさが違う網でこすことにより、・こな塩・中(なか)塩・つぶ塩と作り分けます。暑い日も寒い日も一年を通じてこの工程は同じです。

「この塩はどちらの塩ですか?」とよくお客様から聞かれる化学調味料を使わずに仕上げた“かわじりの昆布塩”は店内で販売しています。
ぜひご自宅でも「つけ塩・焼き塩」などでお召し上がり下さい。
                              70グラム 480円

*かわいいギフトとして、ポチ袋入り200円のものもご用意しています。
                        


「だし」へのこだわり

食材イメージ

かわじりのだしは「市場で削りたての鹿児島枕崎産のかつお節」と「北海道産の日高昆布」だけを使っています。
昆布のだしがたっぷり出たところに、さらにたっぷりのかつお節を入れます。
塩と同じく「お椀」や「煮物」などこのだし汁がすべての料理の「もと」になっています。

このだし汁を使ったお椀は昼席の「旬彩膳」で、「煮物」は夜席の献立などでお召し上がりいただけます。どうぞお楽しみに。

「かわじりの昆布塩・だし」共に
作っている場面を動画でご覧いただけます。
どうぞこちらをクリックしてご覧下さい。



旬彩かわじり店主からのごあいさつ

食材イメージ


平成12年10月の開店から15年、以来
次の月のご予約をその場で入れて下さるお客様、
お仕事の翌月のシフトを“当店での毎月の食事会”の日程を決めてから考えて下さるお客様、
14年ずっとお召し上がりになる献立の写真を
すべてアルバムに整理して見せて下さるお客様、
「ここのお刺身が何処よりも本当に美味しい」と褒めていただくお客様、
そして、「今回も幸せいっぱいです。お料理、目でも心(こころ)でも、もちろん
“舌”でも楽しませていただいています。感謝です。」とお葉書を送って下さる
お客様、ずっと地元を中心としたお客様の“口コミ”だけに支えられ、一切の広告を行わずにこれまで営業してまいりました。

当店の公式ホームページでは、ご来店の際の参考にしていただけるよう毎月の献立すべてを写真でご紹介するなど、
しっかりした情報の発信を心がけております。
まだ“旬彩かわじり”をご存じでないお客様ともこのホームページを通じてお会いできる機会が出来る事をとても楽しみにしています。

また、店頭で配布している
「献立ご紹介チラシや店内メニュー」も、「前菜から今月の献立」まですべて写真入りでご紹介していますので、“季節感あふれるお知らせ”として、これまで通りお店の前を通りかかった際、ご来店の際にぜひお持帰り下さい。

これからも私たち夫婦が日々感じる季節を“楽しみながら料理に譬え”、「旬の素材を活かしたこだわり抜いた逸品の献立」としてご提供させていただきます。
お客様もどうぞ
「東京下町のおもてなし・旬彩かわじりの和食」を“楽しく”お召し上がりいただければ幸いです。
「和食の味力(みりょく)を体験してみたい」「和食のコースってどんなのだろう?」そんな初めてご来店いただいたお客様にも、
世代を問わず「行きつけの大島の和食の店」としていただけるよう、“下町の肩のはらない和食スタイル”を
ご提案させていただきます。
たくさんのご来店をお待ちしています。

2017年12月師走 旬彩かわじり 川尻繁男 川尻喜美枝


旬彩かわじりのご紹介動画2012.3

*店主自ら向かう早朝の仕入れ風景、
店内のご案内
こだわりの“塩・だし”のご紹介
大島駅からの道案内を
ご覧いただけます


shop info.店舗情報

旬彩かわじり

〒136-0072
東京都江東区大島5-44-14
TEL.03-5626-5330
FAX.03-5626-5330